小美玉市からのお知らせ

  1. ホーム>
  2. 小美玉市からのお知らせ>
  3. 麻しん(はしか)に注意しましょう!!

麻しん(はしか)に注意しましょう!!

   今年3月に沖縄県で麻しん(はしか)患者が発生し、その後、東京都、福岡県、愛知県等でも患者が発生、県内でも4月に40代男性の感染が確認されました。

   麻しん(はしか)は、麻しんウイルスによって引き起こされる急性の全身感染症です。麻しんウイルスの感染経路は、空気感染、飛沫感染、接触感染で、ヒトからヒトへ感染し、その感染力は非常に強いといわれています。

   詳しくはこちら(小美玉市ウェブサイト)をご覧ください。

 

   麻しんは、有効な治療法がなく、予防する唯一の手段はワクチン接種です。麻しんの定期予防接種をまだ受けていないお子さんは、かかりつけ医に相談し、早めに予防接種を受けましょう。

 【定期接種の対象者(平成30年度)】

  第1期:1歳〜2歳未満のお子さん

       第2期:年長児(平成24年4月2日〜平成25年4月1日生まれのお子さん)

 

 

 

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課です。

小美玉市部室1106

電話番号:0299-48-0221(内線4001-4004・4015-4016

アンケート

小美玉市子育てサイト「おみたま子育て」ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る